穏やかに変える

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

雨上がりは蒸し風呂の季節

今日もくだらない話、くだばな

穏やかに変える

リーダーが変わるとすべてが変わるような気がするよね

突然、リーダーがいなっなったら慌てるよね

桐島、部活やめるってよ」みたいに、みんな右往左往する

そして新しく誕生したリーダーは何かを一気に変えようと慌てる

「俺がリーダーになったらこんなことやりたい!」と思ってたことを、どんどんと推し進めていく

もちろんそれは大事なこと、部下という立場でしか見えなかったものを良い方向に改善しようとすることは大事

でも大事なのはその変革の結果、大きな目的が達成できるのか?ってことであってそうでなければ、細かいことをたくさん変えても手間が増えるだけ

例えばサッカーチームだったら

「子供たちが全力で楽しめる、質のよい指導、環境を提供する」

これが大事な訳で

スケジュールの連絡が遅いのを改善するとか、送迎の当番がどうだとか

ユニホームのデザインがどうだとか

それはもちろん、保護者あっての少年サッカーやから保護者が少しででも楽になって、子供たち集中してサッカーに取り組めるようになるためには必要なことなんやけど、そんなことばっかり考えて人を振り回しててもしょうがない

大事なことを変える為に何が必要か?を考えて行動を起こさんとアカン

ほんでもって大きなことを変えるにはどーーーしても時間が必要で、それは1年とか2年ではなくて5年、10年、20年って長いスパンで変えるしかない。

指導者が変わっても変わらないように見えて、変わってる

そんな風に穏やかに変えていけるのが一番やと思うけどね

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ