不思議なもんで

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

雨多くない?梅雨かと思うよね

今日もくだらない話、くだばな

不思議なもんで

300mを走ってる人がいます。

「位置についてヨーイドンで、あの人に追いついてください」

って言われるのと

3㎞を全力で走ってきましたゴールまであと1㎞です

後ろから選手が追いついて追い越されました、300mの差がつきました

スピードを上げて追いついてください。

不思議なもんで、走ってる人の走力とか関係なく

追い越されてから追い越す方が難しいと感じるよね

追い越されそうになった時が一番の踏ん張りどころなんよね

追い越されて離されたら、そう簡単には追いつかれへん

追い越されそうになった時に「あぁもうアカン」と思ったら最後

スピードを落とすことなく、着いていくことがホンマに大事

マラソン大会で「最初に全力疾走するやつ」って絶対おったよね

結局は真ん中からケツの方を走ってる

あとは「一緒に走ろう」って言うといて「先に行く奴」

自分のペースを落とすことなくコツコツと走り続けることが一番早く走る方法

「特訓」というダッシュは必要ない

一緒に頑張ろうと言うても、最後は自分が自分自身と向き合って頑張らんと仕方ない

マラソンも人生の縮図やでな

社員を採用するなら短距離ランナー3、長距離ランナー7で採用するのがバランスいいと思ってます

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ