周りと比べるのがなぜ悪いのか?

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

コロナより頓珍漢な感染症対策が世の中に広く伝播してますね

今日もくだらない話、くだばな

周りと比べるのがなぜ悪いのか?

競技は自分との戦い、自分の限界を超え続けてどこまでたどり着けるのか?

だから周りと比べたって意味がない。って言われても伝わらんのは分かってる

周りと比べる人は思考がそうなってるから、どーしても何もかも周りと比べることでしか評価できない、安心できない

周りと比べる親に育てられてる選手が例えば

AチームからBチームに落ちるとそこから這い上がってくるのが凄く遅いか、這い上がって来なくなる

周りと比べられてるから必死になるやろうと思ったら大間違いで

「僕はこんなとこで練習する人間じゃない」といつまでも周りを見下してしまう

そりゃ、親が常にそうして周りとの順位を知らず知らずのうちに植え付けてるから、そんな感じになるよね

自分はこんな場所でプレーする人間ではないと思ってる人間が、どんなプレーをするかは想像するのは容易い

周りを見下してそこで1人でアピールしても無駄

置かれた場所で最大限に努力して綺麗な花を咲かせるには、自分と向き合うことを続けてきた人間にはできるけど、周りと比べてきた人間には難しい

少しは周りと比べても無駄ではなく、むしろマイナスってことが伝わればえぇんやけどなぁ・・・

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ