JAM

シェアしたる

お正月の中日も毒コーチは全力投稿!!

毒コーチから年末に突然メールが届いてビックリされた方はすみません、お礼が言いたかったのでついつい大掃除で一息ついた時に送ってしまいました。

      スポンサーリンク

JAM

紅白歌合戦見ました?

毒コーチはいつもは全然観ないんやけど、「笑ってはいけない」がマンネリで面白くなかったから、11時頃から紅白に替えてぼんやり見てました。

明らかに白組が勝ってると思ったけど・・・なんか腑に落ちん終わり方やったなぁ~

あと番組の流れがグズグズな感じも凄かった、あんな感じなん??

イエローモンキーが再結成後に紅白初出場やったみたいで「JAM」を歌ってたやん

毒コーチあの曲がすごく好きなんよ

でもね、改めて聴いててなんか引っかかったんよね・・・あれ?って

外国で飛行機が落ちました、ニュースキャスターは嬉しそうに乗客に日本人はいませんでした

若い時に聞いてた時は「日本人以外にも亡くなった方がいるのに考えなアカンでな」ぐらいに思ってた。

1999年にこの曲がリリースされてから18年経過した、毒コーチも人よりも少しゆっくりのペースで大人になった。

改めて聴いて思ったのは、確かに「嬉しそうに」って言葉が入ってるから外国で飛行機が落ちたという事は多くの人が亡くなってるんから気をつけて細心の注意を払って話をせなアカンと思う

けどテレビを見ている対象の多くは日本人な訳で、まずは最も多い日本人に対して必要な情報を発信してるわけやん?

「他の多くの命が亡くなってる」ってのは正論なんやけど、ニュースを見て1つ1つに引っかかって食いついてたらキリがない

最近のネットニュースのコメント欄とか見てもそうやん、毒コーチはあの誰もが無責任に書き込んで誰でも見れるコメント欄は廃止すべきやと思うねん。

「僕はなんて思えばいいんだろう?」

なんも思わんでえぇねん、鈍感でえぇねん。ましてや正論を武器に相手を攻撃なんてせんでえぇねん。

そう思うと、自分の書いてること、やってることが諸悪の根源のように思えてきて新しい年を迎える直前に頭を抱えて悩んでしまう毒コーチでした・・・

まぁこの歌はもっと深い深いメッセージがあるし、イエモンはかっこえぇよな
このバッキャンロ―――!!

↓天皇杯観た人は押す

【PR】スポーツ専門のアルバム作成 卒団記念に1冊お試し割引

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ