相手を見ろ

シェアしたる

敵 毒コーチ

毒コーチのブログを記事全文パクるの止めてくれへんかな・・・

他力本願にもほどがある・・・

感想を交えて書いてくれるのはむしろ歓迎するし、毒コーチの勉強になるからえぇねんけど

そのままパクるだけでは・・・そういうのするとGoogleからの評価も下がって検索で上がって来なくなるらしいから気をつけてパクってや

敵を見ろ!!

試合の後に保護者と話しすると、食い違うことがよくあるやろ?

チームとして見てる指導者と我が子を中心にチームを見てる保護者とでは、同じサッカーを見ても見えるもんが違うからね

そんな指導者にも実は試合を見るときに同じような現象が起こってるのよね

若い指導者と一緒に試合を見てた時に思った話

若:「OO君が冴えてないですね今日は」

若:「△△君はいいです、さっきもいい突破をしてたし周りが見えてる」

毒:「うんうん」

後半

若:「OO君を変えようと思います」

毒:「OOと△△のポジションを入れ替えてみたら?両方とも今日は調子よさそうやで」

若:「そうですか・・・OOは・・・」

毒:「相手が悪いんよ、○○のマッチアップしてる相手は技術はないけどスピードがあるんよ、1VS1で勝っても追いつかれて何度も勝負せなアカンねん、それなら早い△△にあいつは任せたらえぇんよ」

若:「それで行きましょう」

結果はOOは後半すごくいい感じ、△△も変わらずいい感じ、勝負は負けたけどね・・・

他にも

前半0-0の緊迫した試合、これ勝てば決勝戦!

毒:「よーし!後半は右に××と※※で行こう!」

若:「えぇ!大丈夫ですか??これ勝たないと・・・」

毒:「大丈夫!!」

若:「・・・・・」

行けと言われた選手も自信なさげに後半開始!

若:「あれ?××いいですね~、※※も結構やれてるし」

毒:「そやろ?予感的中やろ?」

若:「はい、なんでですか?」

毒:「ん?前半相手の左から攻撃がほとんどなかったから、左はたぶんあのチームのWeek Pointやから」

若:「そうですね確かに、でもなら右を変えなければ攻撃できるんじないんですか?」

毒:「そうかもね、でもな子供たちは控えの選手が出てくると気を使ってカバーリングが良くなるし、元気になるんよ、起爆剤よ起爆剤

点が取れへんかったら、そこのベンチにおるスピードスターを右に入れる準備だけしといたらえぇねん」

結果はスピードスターを使わずに勝利

これで××と※※はグッと経験値を獲得、だって勝負のかかった準決勝の勝利に貢献したんやもん自信になる

こんなにいつも上手く行くわけちゃうで、上手く行った時の珍しい例を挙げてるだけやで

でも大事なことは

「若」は自分のチームの選手ばっかり見てるねん

サッカーは相手があるから、相手に応じて戦い方を変えなアカンねん

試合が始まったらまず見るべきはチームの選手の調子ではなくて、相手選手の様子なんよ

我が子ばっかり見てるんと同じでサッカーの全体像が見えてないねん

まぁ、選手交代で失敗なんてしょっちゅうの毒コーチとハリルさんが言えたもんやないけどね
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。

【PR】スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ