すれ違い

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

焼き肉の食べ放題が辛くなってきた

今日もくだらない話、くだばな

      スポンサーリンク

すれ違い

3連休の試合でふと思ったこと

毒コーチの前を歩くのは強面のマジで怖い指導者

その向こう側からこちらに向かってくるのはそのチームの選手達

道は一本道

何にも思わず前の指導者を見てたら、子供たちがすれ違うちょっと前から歩きスマホ

子供たちはすーーーーっと通り過ぎて行く

大人でもあるやん

よく話はする人やけどそんなに仲良くはなくて、遠くからお互いが見えていてすれ違うまで時間があってなんか気まずい

お互いに会釈だけして通り過ぎるみたいなやつ

そんな時はどうでもいい話を5mぐらい前から投げかければえぇんやけど

「どうでした?良かったですか?・・・じゃぁ、またお願いします!」

「お疲れ様です、お忙しそうですね大丈夫ですか?・・・無理なさらぬように」

「お帰りですか?忙しいですね・・・お気をつけて」

こんな感じで

そうすると相手も何となく次も話かけやすいしさ

選手と指導者がすれ違って何も会話ない状態ではアカンで

せめて「次は何時からね、準備OK?」「昼ごはん食べた?」ぐらいの会話は指導者から発信してあげてよ

そしたら選手たちも指導者に自分の思ってることを伝えやすくなるやん?

指導者は最低限の人を惹きつける力はもっとかんとアカンと思うけどなぁ

毒コーチはそう思って最近は努力してますが、どうしても色んな穴から陰の波動がでちゃうの

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
ゴールキーパー育成プログラム【元・Jリーガーや指導者の多くが推薦する、現役GKコーチ園部大介 監修】DVD2枚組

ツールバーへスキップ