イラッとする指導者へ

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

審判が目立ったらダメなのよ

今日は短くてくだらない話、みじくだばな

イラッとする指導者へ

子供たちの行動に「イラッ」とすることがあるでしょう?

誰にだってあると思うけど人によって頻度とイライラの強さも違うと思うねん

こないだこんな面白い言葉をみつけました

「イラっ」とするのは他人を自分に都合よく変えようとしている証

確かにそうかもしれん!

「他人を自分に都合よく変えよう」と思えば思うほどイラッとが襲ってくる

「この子の為になんとかしてあげたい」って思いでやってるんかもしれへんけど、結局それは自分の価値観の中に収めようとしてるんやろね

何かを教える立場にある人間は人のできないことをできるように変えるのが仕事

「これぐらいはできて欲しい」「いつまでにできて欲しい」

そんな「自分の基準=自分の都合」から外れると、イラッとするんやろね

イラッとせずに生きてきたいよね・・・

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ