大したことないな

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

ガチで電話番号書いて殴り込んで来るのはやめてください

なんか怖いから

今日もくだらない話

大したことない

毒コーチもいろんなサッカー指導者とお付き合いがある

サッカーの指導で飯を食ってる人間は私を筆頭に

「変な奴が多い!」

別に勝負してる訳じゃないんやけど

「こいつ大したことないな」と思ってしまう人が中にはいる

どんな人か?それは簡単

常になんか攻撃的な人

本当に強い人は攻撃的ではないからね

ジョジョの奇妙な冒険の作者、荒木飛呂彦さんもこんなことを書いてはる

この世の中に、真に強い人間というものはどれほど居るのだろうか。
大体の人間は、心に弱さを持っている。
そして、自己防衛のためにそれを攻撃に変える者もとても多い。
更に酷いと、次第に「攻撃」そのものが目的となってしまう者さえ居る。
先手必勝で攻撃をしてしまえば、それがそのままマウンティングとなる。
人より優位に立つというのは、確かに気持ちがいい。
しかし、それが目的となってしまうものはいかがなものか。
自分はそんな「攻撃」を数多く目撃してきた。
もしかしたら、自分自身無意識の内にそんな「攻撃」をしていたかもしれない。
ならば、心の弱さを「防御」に変えてみてはいかがだろうか。
心の弱さを動的ではなく、静的に処理するのだ。
というか、かなり話を飛躍させるが、心の弱さを防御に変換出来る者が「本当に強い人」なのかもしれない。

荒木飛呂彦氏

自分の環境に新しい人が入って来た時なんて、その特徴がよく出るよね

異常にライバル視してきたり、意地悪したり

とにかく自分が上に立とうとしてしまう

それって新しく来た人間と競い合わなければアカンレベルの人間やと自分で認めてるようなもんやけどね

どすんと構えんかい!嫁さんの腹と同じぐらいドスンと!

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ