バカになれ!

シェアしたる

おはようございます、毒高知です。

服装の話が良かったみたいで、嬉しいです

今日は指導者の立ち回りの話

      スポンサーリンク

バカになれ

指導者をやってるとホンマにしんどいことが多い、それを圧倒的に超える楽しさがあるから続けられるけどね

しんどいのはやっぱり人間関係、子供との関係ではなく大人同士の関係

ポジションについてあーだこーだ言われたり

選手起用についても同じく

説明が少なすぎる!って言うひともおるしね

運営方法にまで文句言うてくる人もおるわけで

真っ向勝負でやってたら心がどんなけ強くても、ゴリゴリ、ゴリゴリと削られていく

鈍感ならえぇんやけど、ちょっとした刺激でも感じちゃう敏感♡な人は無理・・・ってなる

そしたらどうしたらえぇんやろ?

「バカ」なふりしとけばえぇねん

「アホ」はアカンで(ゴメン、関西人しかわからんニュアンスかもしれへん)

子供のサッカーに一生懸命でもうそれしか考えられへんバカ

なんか失敗しても「あーすんません、いつもやっしまう!申し訳ありません!」

とにかくバカなふりしといたらえぇねん

相手が言いたいことなんて分かってる「我が子のポジションについて不満があるなんて分かってる」

そのオーラを感じても

「いや~OO君頑張ってますよね、足元はしっかりしてきた、あとは判断ですね~、まぁサッカーなんてやってりゃ伸びてきますからね、さぁ!頑張ろう!」

って去って行ったらえぇねん

説明が少ない!って怒られるかもしれへんけど

「あぁすんません、もう子供らとサッカーするのに必死で」って言うたらえぇねん

真っ向勝負せなアカンときももちろんあるけど、熱くなってる相手と真っ向勝負なんてしたら

全身大やけどするだけやで

時間が経って少し冷めてきてから触るようにせんとアカンで

どれだけバカを演じるか?これも指導者の技術の1つなんかな?

そう思う毒コーチでした


このバッキャンロ―――!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ