才能という言葉を使う次元に達してないよ

シェアしたる

少年サッカー セレクション

1日家でゆっくりしてたのに、お風呂に入った時に

「あぁ~疲れたぁ・・・・」って言う時あるよね

      スポンサーリンク

才能って言葉は高い高い山の上の話

小学生、中学生の子供や保護者から聞こえる声

「才能が違うから・・・」

生まれた時からやっぱりある程度は決まってるその子の能力

遺伝の影響 「人は遺伝を超えられるか?」

子供のサッカーなんて運動能力

以前に書いたこの2つの記事でもやっぱり才能ってあるよね・・・・って毒コーチは書いてる

ちょっと待った!!

「才能が・・・」と嘆く人の多くが、小学生の場合なんてほとんどが

才能に到達する前のレベルで諦めてると思うよ

毒ちゃんのチームにスゲーどん臭いやつがおるんよ

走らせても遅い、ボールの投げ方もヘンテコの明らかに運動神経が悪い動きをするタイプ

でも毒ちゃんのチームではそいつはチームの柱で3学年飛び級して試合に出ても活躍する

コツコツと努力してサッカーの技術だけは負けないように、親子で練習してる

いろんなスポーツにも挑戦させては試行錯誤の繰り返し

サッカーの才能なんてないと思う、努力の才能と賢さで才能を感じることもあるけど

才能と呼べるレベルにはまだ達してない

ほとんどの奴が才能とか以前のレベルでしょ・・・ってところで才能を理由に諦めてる

才能を言い訳にすんじゃねぇ!お前はやってないだけじゃ!
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。

【PR】スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ