毒コーチのセレクション

シェアしたる

少年サッカー セレクション

お金持ちボタンめっちゃ押したねみんな・・・

今日はセレクションのお話し!みんな好きやん?

けど残念ながらみんなが期待するセレクションの話ではないよ

毒コーチのセレクション

毒コーチのチームはセレクションはありません。

基本的に「来るもの拒まず、去るもの追わず」です。

最近は来るもの多すぎ、去ってくれへんかなと思う者多数の状態の毒コーチのチーム

毒コーチのチームにセレクションがないとわ言ったけど

毒コーチの腹の中でセレクションは開催されているんよね、ホンマは

セレクションの対象者

毒コーチのセレクションの対象者は親、保護者

チームに入りたいと連絡があった時からセレクションが始まってる

電話やメールの対応

まぁここでどうこうって事はないんやけど、ホームページとかで体験希望ですって連絡が来たときは必ず、一回返信せなアカンような内容のメールを返すねん。

毎回やってたらこの返信でなんとなく雰囲気とか分かるもんやで、やらしいやろ?毒コーチ

当日の対応

子供と一緒に来たときの保護者の様子は横目でチラチラ観察してますねん。

母さんが連れてきて息子の様子を見ながら、お父さんに報告の電話入れてたりね

ここでも大概の場合はなんもないけど、時々やらかしちゃう保護者がおるのねんねん

① いきなり指導入れちゃう保護者

たかが体験でもいきなりスイッチ入って「おい!頑張れ!しっかりやれ!」って大声がでちゃう保護者

これは子供がサッカーを続けていくとどんどんエスカレートするから要注意!

周りの保護者がコントロールして収まっていく人もおるけどね。

② 帰る保護者

気付いたらおらんようになって、終わる直前ぐらいに戻ってくる保護者

体験は子供も不安なんよ、ちらちら保護者の方を確認しながらやってるんやけど

気付いたらおらんのよね・・・

これは自分のことを優先する保護者が多いのねんねん

入会するとどうなるか?練習の休みが多い、送迎のない試合には来ないことが多い

こんな感じになるんよね、だから子供の伸びが遅くなる悪循環が始まる

こんな人は必ずと言っていいほど「保護者の負担はどれぐらいか?」これを聞いてくる場合が多いね

③移籍したことを隠してる人

少年サッカーの世界は狭いんよ、いやでも移籍の話なんて突風に乗って広がるんですよ

いくら隠してもダメ、最初から正直に言わないとアカンよ

隠すと言うことは移籍に後ろめたい理由があるからね

④ 宇宙人

★備品をあさり始める人

★なんでか自分もサッカーのユニホームのシャツだけ着てくる人

★その地域の少年サッカー事情を知ったかぶりで説明してれる人

★グラウンドをランニング始める人

などなど

これらに該当する場合、高い確率で子供も何かしら強いクセがあるんよね・・・

あぁ・・・残念って心の中で不合格のハンコ押してるねん。

親がセレクションを受けりゃ、間違いなくいい選手獲れる気がするけどどうやろ?

はじめから後で大変って分かってても、無下に断ったらこの子からサッカー取り上げることになる。

そんな権利俺にはないと思ったらやらなしゃーーーないやんけ!!
このバッキャンロ―――!!

これはブログランキングの投票ボタンです

押すなよ! 押すなよ! 絶対押すなよ!


にほんブログ村

【PR】前橋育英高等学校のトレーニングDVD

【PR】次代を担うプレーヤー養成プログラム ~FC東京U-15むさしのチームプラクティス

ツールバーへスキップ