残念やけど、この世はそんなもの 力が足りなければ批判される

シェアしたる

162906625a195545080f0b2699263560_s

久々にクソみたいなチーム見たでぇ~また今度書くわな

今日は殴り込みに来たメッセージの返事?感想?思うところを書きますわ

殴り込みに来たメッセージにはできるだけ返事してるようにするんやけど、内容によってはブログの記事にして書いてますねん。

だから、なんか今日の記事は意味分からん?誰か向けに書いてるん?みたいな時あるでしょ?

そんな時はだいたい、メッセージをくれた個人に向けて書いてるんよ

なぁ?一部のコアな毒ファンの人は分かるやんな??

批判したくなるのが人間なんやろ?

子供のスポーツなんてチーム全員が優秀な選手なんて年はあんまりないやろ?

サッカーやったら8人制で2、3人は「穴」がおるでしょ、それはレベルが高くなったチームでも必ずあることで

だからこそプロの世界でも移籍があるわけやん。

でも少年サッカーでは狙った選手を移籍で獲得するなんて難しい話

だから、その穴をいかにフォローしてプレーしていくかを指導者と選手は考えながら強くならないとアカンねん。

それにしても穴過ぎるやろ・・・って場合もあって、辛いなと思うこともしばしば

プロの世界じゃ当たり前やん

試合の度に失敗→失点が重なれば、指導者・保護者・子供たちからも厳しい言葉が出てまうこともあるやん。

「おいおい、いい加減にしてくれよ・・・」

「またかよ・・・何回言ったら分かんねん・・・」

これがプロのスポーツの世界なら当たり前の話で監督、コーチ、ファン、サポーターから厳しい指摘をされて、成績が残らなければプロの世界ではやって行けへんようになるわけやん。

よく見るやんJリーグで連敗してるチームの選手が試合の後にサポーターの前で拡声器持って

「勝てなくてすみません、でも僕たちは必死で戦ってます!応援お願いします!」

って頭下げるけど、サポーターは

「ふざけんじゃねぇ!!なんだよこのザマは!!!」みたいな光景

確かにプロなんやから必死でやるのは当たり前、他のチームも必死でやってるねん

サッカーだけじゃなくて、運営とかすべてにおいてな。

それでも負け続けるのは、他に比べて何かが足らんのやからサポーターは怒るわな「いい加減にしろ!!」って

でもこれってチームを愛してなかったら、そんなこと思わへんやろ?

選手は移籍すればサポーターを変えれるけど、サポーターはチームを移籍するなんてそんな簡単にできるもんじゃないやん。

だからこそ頑張ってくれ!!って思うから罵声も飛び交うわけやん。

人種差別の暴言とかは別やで

子供のスポーツやったら

少年サッカーのチームやったら、自分のチーム・我が子の所属するチームを愛してるから

「おいおい、いい加減にしてくれよ」って気持ちににもなるやと思うねん。

勝たせてやりたいし、勝って欲しいもんな

でもそれを口に出して批判するかどうかは指導者しだいやと思うわ

指導者が批判を続ければ→保護者→子供って、インフルエンザよりも強い感染力で批判は広がって行く

親の言葉や子供の言葉を変えるには指導者が1番考えて声を出さないとアカンわな

そんな選手の保護者は辛いで・・・

試合を見に行くたびに、我が子を否定され続けるんやから・・・地獄やでな

できれば見にいきたくない。

それでも我が子の応援をしたいから、我が子を見まもってあげたいからって応援にき続けることができる親なら立派なもんやわ

そんな親の子供は大丈夫、必ず大人になったとき立派な大人になると思うわ

子供は親を見て育つからね。

強い者がいれば弱い者がいる、それが動物の社会では当たり前やん

みんなより実力が足りなくて上手くプレーができない、そんな環境でサッカーしてて移籍した

移籍したチームで自分が誰よりも上手くて他の子が全然でけへんかったら、勝てへんかったら

「おいおい、しっかりしてくれよ・・・」って言わない自信ある?

否定的な発言なんて「ゼロ」にはならへんわ、「ゼロ」になったら逆に成長せぇへんやろ?

人間なんてそんなもん、小さなグループができれば上位と下位が必ずできる

社会に出たらそんなことばっかりやん?飲み屋で飛び交う会話なんてそんな話ばっかりやん?

言い過ぎる奴は問題やけど、言い過ぎる奴の周りにはいつか人がおらんようになって言う相手がおらんようになるから放っておき

まぁ、ゼロにはならへんと思って頑張るしかないでな

無理せんと、落ち着いていきやぁーーーーーー
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。


にほんブログ村

【PR】スポーツアスリートと共同開発された「BATHLETE」
【PR】ミネラル水素水が簡単に作れるアクアバンクウォーターサーバー

ツールバーへスキップ