最低ラインを下回るな

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

なんかいまいち書く気になれない

今日もくだらな話、くだばな

      スポンサーリンク

最低ラインを下回るな

試合に出る出ない、出れる出れないは少年サッカーではいつまでもあるよね

全員出場を目指していろんな取り組みがなされてたりするけど、全員出場も平等やけど、不公平でもあるしね

毒コーチがいつも意識してるのは「最低ラインを下回らない」ってこと

例えば小学生なら1学年につき月に2回の試合

6学年×2回やから12個のスケジュールが必要、まぁ2学年が1つのチームやったり、低学年がいなかったりするチームもいろいろあるやろうけど

当然、高学年になると試合は月に2回では済まへん

でもってこの最低ラインは1つのスケジュールにつき2試合を基本に考えてる

つまり2試合×2大会=月に4試合 小学生なら30分ぐらいの試合に月4本

ってところが最低ラインと考えてる

この最低ラインを下回らないようにする為に重要なのが、学年を上下に動かすこと、上に動かすことは簡単やけど、下に上手く動かすことがすごーーーく重要

その選手とって今、一番ちょうどいい環境で試合に出るってことが重要

力の差=出場時間の差はできるだけない方がえぇ

力の差=出場場所の違い

これはあっても仕方ないと言うか、毒コーチはあるべきやと思ってる

頑張る理由にもなるし、捉え方次第で諦める理由にもなる諸刃の剣やけど・・・

その為にはスタッフも必要やし、なかなか難しいのが現実やけどね

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ