次での飛躍を

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

たくさんの殴り込みありがとうございます

女子6:男子4の割合で殴り込みがあります。

女子・男子って・・・おばさんとおっさんですけど

今日もくだらない話、くだばな

次での飛躍を

今日もまた殴り込み

中学ではサッカーをしないと言っていた息子ですが、心境の変化か中学校でサッカーをしようかなと息子が言いだしました。
通える範囲のチームが数カ所あり、体験練習に参加して息子が選んだチームに入部しようと考えています。
先日土日に渡ってトーナメントの大会がありました。
土曜日は後半に数分出ることができましたが、日曜日は勝ち上がってきたチームとの試合なので、3試合ありましたが、全て出場機会がありませんでした。
息子は他の控えの子とハーフタイムに水筒を出ているチームメイトに運び、試合中は声をかけ、自分にできることはしていたようですが、その日の夜に、「点差が開いた時に少し出れるだけで、大事な試合には出れない。休みが多くて人数が足りない時に出る為にいるだけで、俺はチームにいる意味があるんかな?チームに俺は必要ないよな…」とぽつりと言いました。
何も言葉がでませんでした。
子供にとってサッカーでの自分の存在価値って試合にどれだけ出れるかどうかなんですかね。
息子に伝えたいことはいっぱいあるのに、何を言っても今の息子には理想論にしか聞こえないような気がして、何も言えませんでした。
サッカーってなんなんでしょうね…
サッカーを通して息子に感じてほしかったことは、こんなことじゃなかったのに…
もう少しで退団なので、最後は笑顔で終わりたいのですが…
息子になんて声をかけたらいいのか分かりません。
鬼コーチなら、どんな言葉をかけますか?

鬼じゃないです・・・豆を投げつけないでください

難しいね・・・どんな言葉がえぇやろか?悩むけど

卒業まじかのこの時期の試合で1日全く出れないチームがある事が驚き

水筒の準備、ベンチからの声掛けとかも厳しく言われてやってきたんやろうね

片方の意見しか聞かずに言うのはルール違反やけど

サッカーを通じた子供の教育で「勝負の使い方」を間違えてる感は否めないよね

選手が「試合の出場=存在価値」と考えるぐらいやもんね

お母さん、逆にチャンスやと思ってえぇかもしれへん

息子がどんなチームを選んだかしらんけど、中学校でサッカーやり出した時に

「全然違う、何か楽しいわ」って言って取り組める可能性が非常に高いかもしれへん。

そしたら今のチームでやってたことが生きてくるから大丈夫やと思うよ

さぁ!中学で見返してやろうぜ!

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ