頑張る方向

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

毒コーチのLINEスタンプ絶賛発売中です。

今日もくだらない話、くだばな

頑張る方向

保護者のみなさん、特に低学年の保護者のみなさんがよく思うこと

「こんなに頑張ってるのに、自分からはぜんぜんやらない」

この言葉よく聞きます

そんなもんよ、止めてもサッカーをやろうとする子なんて滅多におらんよ

さらに、指導者、お父さんお母さんがやらせてることが「楽しい」かどうかも、自分からやるかやらないかには関係するしね

自分が小学校の低学年だった頃を思い出してみてよ

大人に

「サッカーが上手くなるには毎日コツコツと10分でもいいからボールを触ることだ」

「集中して真剣に取り組まないと、長い時間やっても意味ないぞ」

「人に言われてやるのではなくて、自分からやろうと思わないとダメだ」

そんなこと言われて

「そうか、よし毎日少しづつコツコツ自発的に集中してやろう!」

「まずはコーンドリブルを、リフティングを・・・一人でできる練習をしっかり頑張って基礎をみにつけよう」

そんな風に思える訳ないでしょ?

俺の私の情熱が伝わってない!と嘆くより、違う方法を考えるべきなんよ

「父さん!サッカーやろう」

「えぇ・・今から・・・いいよ、やろう!」

「母さん!サッカーやろう!」

「晩ごはんの・・・母さんはできんし・・・自分で練習したら・・・いいよ、やろう!」

「あぁ、楽しかった!また明日もやろう?ねぇいいでしょ?」

頑張る方向を間違えたら、いくら頑張っても上手くはいかんでな

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ