シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

毎年、どっかで洪水よね

さすがに日本中の河川の大規模な対策が必要やと思うわ

今日もくだらない話、くだばな

海岸でよくみかける「ピーーーーヒョロヒョロヒョロ~」って鳴いてる

あの鳥「鳶(とび)」

鳶職の(とび)で「とんび」とも言われる猛禽類

よくカラスの集団とケンカしてるところを見るけど、調べてみたら

鳶は猛禽類やけど狩猟をして食べ物を確保する以外に、死骸や残飯などを食べることもあるから、カラスと食べ物が似ててケンカになるらしい

「鳶が鷹を生む」なんて言葉があるけど

鷹より1ランク下という見られ方をするのは、そういう食べ物の習性があるかららしい。

鳶ならまだえぇよ・・・・

「カラス」か「鳩」か「スズメ」か、え?孔雀、ダチョウ?

が鷹を産もうとしてる

鷹の知識もなければ、鷹としての振る舞いもできないのに

「鷹になれ!」と言うだけ

「鳶も居ずまいから鷹に見える」こんなことわざ知ってます?

立ち居振る舞いが上品で立派であれば、どんな人間でも立派に見える

起居・動作が正しければ、卑しい者も上品に見えるたとえ。

鷹かもしれない、鳶かもしれない、カラスかもしれない、そもそも鳥ではないかもしれない

まだまだ可能性を秘めた子供に「鷹」のようになって欲しいのなら

親が指導者が「鷹」のように上品で立派な立ち振る舞いができるようにならんとアカンでな

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ