典型的なダメパターン

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

今日は日曜ですが限定記事ではなく、GWお休みを頂いたのでいつも通りの毒コーチで再開したいと思います。

今日は保護者の関わり方のお話

子供にメンタルの話なんて必要ない

うちの子は頑張れないから、上を目指せない

親からそんな事を思われる子供の気持ちになってみろ!ちゅーねん!

まだまだ右も左も分からん子供に

「お前は気持ちで負けてるからアカン!」

「もっと高いレベルでやる為にやってるんやろ!」

親からそんなこと言われたら子供は「はい・・・」って答えるしかないねん

泣きながらな

最初からボールに積極的に行ける子供もおるけど、それがでけへん奴の方が多いねん

いつ動くのか?どこに動くのか?何の為に動くのか?

それが理解できるようになるの何てもっと成長してから、大人になってもでけへん奴はおる

きっと子供にメンタルだの気持ちが足りない!って吠えてる奴はそれがでけへん

スポーツはもちろんメンタルに左右されることがたくさんある

でも、子供の指導でメンタルを強調してるようでは絶対に強いチームはでけへん!

メンタルが変わればもっと出来るのに・・・って思ってる選手には

むしろ技術で改善できる!って言うて技術をしっかり磨いてる間に心の成長を待つ方が近道やと思うで

メンタルや気持ちやって!言われてもそもそも子供はどうしてえぇか分からへん

心の弱さは積み重ねた練習で克服できる!怖いと思ったのならそれはまだお前が自分自身で充分に練習した!って自信がないだけや

毒コーチは子供たちにそう言ってるけどね

指導者でなく、生活を共にする親からそんなこと言われ続けたたらサッカー嫌いになるでな・・・
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ