出たくない人もいる

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

三寒四温、もうすぐ春ですね

今日もくだらない話、くだばな

出たくない人もいる

試合の出場時間を均等にすることは選手を育てる方法の1つとして非常に大事

でもずーーーっと言うてるけど、全部が全部均等である必要はない

平等は不公平なので

それぞれの能力に応じた場所での活動時間をできるだけ均等に確保すればいい

サッカーやっててもみんながみんな、試合に出たいというわけではない

試合があんまり好きではないって子も実はけっこうおる

指導者が怒鳴り散らすからって、理由で出たくない子が1番多いけど

それ以外の理由もある

なんとなく出たくない、緊張する、しんどい、面白くない

みたいな感じで表現するけど、それぞれに考えがある

練習は楽しい、練習の時の試合も好き、試合に行くのも嫌いじゃない

でも別に出たいわけじゃない、出ろと言われたら出るけど

そんな選手もたくさんおるんよね

試合の出場時間に捉われ過ぎず、選手の満足度を表情で判断したらえぇと思うんよ、めっちゃ難しいけど

試合の出場時間が均等なチームがよいチームと言う訳ではない

強いチームがえぇチームって訳でもない

子供の目に力があるチームがえぇチームなんやと思ってます。

なんか違う、言いたいことが2車線ぐらいズレた

このバッキャンロ―――!!

毒コーチのLINEスタンプ 絶賛発売中!

↓↓毒コーチのブログの応援ボタンですm(_ _)m
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~

ツールバーへスキップ