代わりはいない

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

砂ぼこりが凄くて・・・

今日もイマイチな話、イマチバ

代わりはいない

サッカー以外でもスポーツではどーしても怪我ある

選手が怪我をすれば、そこには代わりに選手を入れる

子供たちのサッカーでも「いつもあいつはこうしてくれる」みたいな阿吽の呼吸はあるわけで、代わりの選手の実力の差がそれほどなくても、サッカーは変わる

微妙に大きさや角度を調整された歯車がかみ合って動いていた機械が、新し歯車を入れるとなんか噛み合わない、動きが重い、この機能は使えるけど、これは使えなくなった

逆に別の場所の動きが軽くなっり、新しくこれが使えるようになった

選手が変わればチームも変わる、たった1人でも変わる

変わった選手は今までの機能を保つことを意識するよりも、自分の長所を生かして他の歯車が自分に噛み合うように形を変えてくれるように努力すればいい

状況に応じて交換できるパーツになること、そして変えられない要のパーツになること

そうやって自分のが必要とされる場所をみつけ、成長していけばいい

噛み合う場所がないツルツルの歯車もたまにはいますけどね!!

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ