あだ名は禁止

シェアしたる

最近、恐ろしい悪夢で目が覚める毒コーチです・・・どうしたらえぇですか?

今日はあだ名の話

あだ名は全面禁止

最近の小学校はあだ名で呼ぶのはアカンねやろ?

結構前からなんかな?「先生の前ではOOくん、OOさんで呼ばんと怒られるで」って子供らが教えてくれた。

自分自身に酷いあだ名をつけてる毒コーチはチームの子供たちをあだ名で呼ぶことも結構あるんよね

「ピクシー」・・・妖精のようにフワッとした感じ

「NHK」・・・N:何を聞いても H:変な K:答えが返って来る

「ビルス」・・・すぐ物を壊す

試合に行ったら「マラドーナ」「ペレ」「ロナウド」とかで呼ばれてる奴が時々おるよな。

試合中に「おい!!ペレ!周りを見ろ!!」って言われてんの聞いたことあるわ

ペレなら周りを使わんでも1人で行けるやろ!って思ったけどね

でもこんな風にあだ名で呼ぶのはアカンねやろ?いじめに繋がるから

ネットで見つけた話

あだ名についてネットでチラッと検索してたら見つけた話

「おから」ってあだ名で呼ばれて嫌だった生徒が、先生に相談してクラスで話し合って違う呼び方に替えてもらった

新しくついたあだ名は縄跳びを飛んだ時のどや顔が凄いから「どやがおん」になり、その呼び方は嫌ではないので「どやがおん」と呼ばれるようになった

「どやがおん」はえぇんか・・・・全然分からんなぁ・・・

あだ名がついたきっかけ、タイミング、呼ばれた相手が原因なんかなぁ?

イジメに使うあだ名は本人が聞こえてない所で呼ばれてるあだ名が本物のやつやけどなぁ

あだ名で大号泣

あだ名で困った最愛の読者からのこんな殴り込み

先日、息子が学校から帰るなり大号泣。
サッカーも学校も行きたくない、と初めて言い出して驚きました。どちらかと言えば淡々とていて、そんなに取り乱す子じゃないのに、と不思議に思い、取り合えずその日の夜の練習は休ませ、ふたりで寒い夜道を散歩に出掛けました。

「どうして行きたくないの?」

「学校で友達から「OOOO」って呼ばれる」

「OOOO?なんで?」

「コーチが呼びはじめて、それを学校でも笑われる」

「そっか…まぁ、色々あるよ。

・・・中略・・・

これからは、相手にちゃんと気持ちを伝えていきなさい。お母さんだって、大人になっても巧くいかないことがたくさんあってね…」

寒くて暗い夜道を息子と手を繋いで歩きながら暫く話をしました。

家に帰る頃にはおたがいが気持ちも落ち着いて、息子も、「サッカーは嫌いじゃないから頑張る」と、少しスッキリした表情で笑っていました。

よかった、と思った母親としての良心はあるものの「ふざけるな!!」と心の中で毒を吐きまくった私もいて…保護者という名の鉾で突いたろうか?!と、一瞬だけ火がつきました。
だけど、うちの息子をなんとかしたくてやったことかもしれないので、感謝しないといけないのかもしれませんね。

毒コーチの言ったように、サッカーを嫌いになるのは、「ひと」が絡んでいるから、という言葉を思い出して、息子がサッカーを嫌いにならなくて良かったとほっとしました。でも、保護者という名の鬼が、時折顔を出しそうでドキドキします。

気つけなアカンでな・・・「嫌や」って言えへん場合があるからな

だからって可能性があるからで、あだ名を全面的に禁止してたらそれはそれでおかしな世の中の気もするねん。

イジメにセクハラ、パワハラ、モラハラ?

受け手がどう感じるか?特に相手に対して信頼がなかったり、好意をもってない場合はちょっとしたことでもトラブルになるしね・・・

はぁ・・・難しい世の中でござんすなぁ・・・

書けば見つかるかと思ったけど残念ながら、あだ名に対する答えはみつかりませんでした。

毎度のことで申し訳ありません!


このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。

【PR】スポーツ専門のアルバム作成 卒団記念に1冊お試し割引

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ