罵声を止める方法

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

 

日焼け止め こまめに塗っても 漁師超え

 

今日もくだらない話、くだばな

 

罵声を止める方法

こんな殴り込みから

 

  学年のヘッドコーチもボスママが我が子のみならず他の子にも罵声をあびせていることは知っています。ママたちの中で声がダントツ大きくドスがきいているからです。しかし、コーチングNGと言っても言うことを聞かないので諦めてしまい実質放置です。

 

これは保護者がピッチの外から出す罵声の話

指導者の罵声、保護者の罵声、チームの選手内での罵声

毒コーチ対する罵声、嫁からの罵声、夫からの罵声

いろんな罵声があるけれど、できればない方が幸せ、そんな罵声を止める方法はないのか?

答えは見つかってないけど、考えてみようやないの

 

罵声を浴びせる人の心理

詳しい心理学の話はしらんけど、キレて暴言を吐くタイプの人には

完璧主義で支配欲、正義感の強い人が多いらしい

この根底にあるのは多くの場合「劣等感」が隠れてて、頭の中は「~しなければならない」って考え方になる人が多いらしい

 

どうです?あなたの周りで他人に罵声を浴びせるタイプの人に当てはまる?

罵声を止めさせる方法

罵声を浴びせる人の心理が分かったところで、ほんならどーー対応するか?

ここからが難しい

いくつか方法を考えてみました

1)罵声を応援で超えていく

罵声をかき消すレベルの声援を送る、ポジティブな意見が多い場所では1人ネガティブな意見も言いにくい。

罵声が子供の耳に届かなければ問題ない、音を音でかき消す方法

2)複数人で罵声に対して問題だと提案する

1人で立ち向かうのではなく、複数人で「困ってるんですが・・・」とチームを代表する人に問題提議しましょう

言っても取り上げない指導者もいますので、成功するかはわかりませんが

録音してもいいですが、公に公開したりして間接的に伝える方法はやめましょう

 

3)子供たちからメッセージを発信してもらいましょう

選手を応援してる親ですから、選手達から「嫌だ」と言われるのが一番こたえます

「今日も応援ありがとうございました!お父さん、お母さんたちにお願いがあります。

まだ監督やお父さん、お母さんたちの思うようなプレーはできない事もありますが、 僕たちは一生懸命にやってこれから変わっていきます。」

「お願いです、試合中に僕たちのプレーを否定するようなことは言わないでください」

 これ言われたらきつい、ちゃんと応援してる親ほど胸にくる

でも暴言吐いてるやつの耳には届かない事が多いんよね・・・・

 

4)一切の応援を禁止する

これが典型的なダメパターン、1つの問題のせいで大事な他の事までダメにしてしまう

 

他にないかね?

「突破ファイル!」みたいな、一休さんのとんちみたいな

罵声をやめさせる方法

思いついた方は殴り込みから教えてください

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ