相手の良さを消す

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

 

トレセンにチームバランスを取る必要はない

 

今日もくだらない話、くだばな

 

相手の良さを消す

試合に勝ちたいのなら、自分を知り、相手を知ること

 

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

 

孫子の兵法の中の一節はあまりにも有名で、スポーツではよく使われる言葉

とにかく試合までに対戦相手の試合があるのならしっかりと見る、考えること

出たとこ勝負でお互いに情報がないのなら、試合開始の5分間は徹底的に相手を見ること

見たからと言って絶対に勝てるわけやなけど、見てないで勝負するなんて

じゃんけんで勝敗決めるのと同じ

  

相手の長所は何なのか?

めまぐるしく攻守が入れ変わるサッカーにも必ずそれぞれのチームに特徴がある

何度か訪れるピンチやチャンスには理由がある

相手の長所を徹底して抑えてしまうこと、相手の良さを消すこと

それができればおのずと流れを掴むことができる

  

相手の良さは相手の弱点と表裏一体であることもある

だからこそ相手の良さをしっかりと見抜く、そして自分のチームにフィットさせた対応策を考える

 

そんなことを考えてたら

試合の前やハーフタイムに「よっしゃ!気合いや」「元気だせ!」「声出していけよ」

なんて言うてる暇はないのよ

選手に伝えることはいくらでもあるんやで

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ