それは普通ではない

シェアしたる

 

お世話になります、毒コーチです

 

ダイソンのコードレスでは砂まみれの脱衣所は無理

 

今日もくだらない話、くだばな

それは普通ではない

簡単に見えてもっとも難しいことば「普通」

人によって普通の基準はさまざまなのに、普通に「普通」という言葉がどこからでも飛び出してくる

 

「普通にやってくれたらいいんだよ!」

「普通はそう考えるでしょ?」

 

例えば少年サッカーに当てはめるなら

試合のお休みは連絡する

当日、遅刻しそうになったら連絡する

 

普通でしょ?って思うけど、できない人の方が多いかもしれない

なら、逆に連絡しないが普通できちっと連絡できる人が普通じゃないことになる?

 

もっともっと簡単なこと

「挨拶をする」

 

子供を試合会場に連れてきて、観戦してて近くにおっても

保護者同士、指導者に挨拶しない人はたくさんいる

 

挨拶しないが普通で、挨拶できる人が普通じゃないってことになる

それぞれがそれぞれに「普通」「当たり前」と思ってることは違ってる

それは本当に頭の片隅に常に考えておかないとアカン

これぐらい普通やろ、当たり前やろって思ってることができてないと感じると

人は「なんで!!」って驚きとともに怒りを感じてトラブルに繋がる

  

普通、ホンマに難しいねん!

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ