原因を考える

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

オーディブルで本を聴きながら、文章は書けない

今日もくだらない話、くだばな

原因

中学生ぐらいからなら考える力があるならできるかなぁ~

思考の習慣としてみにつけておいて欲しいことなんやけどね

「原因をさがす」

例えば簡単な例で言うと「ボールが飛ばない」

なんでボールが飛ばないの?こんな質問を子供たちに投げかけると

「ちゃんと蹴れてないから~」って鼻水垂らしながら、自慢げな顔で応えてくれる。

それは答えでもなんでもない、ほぼ同義語

「みんなボールの下を上手く蹴れてないから飛ばへんのやろ?」

「なんでボールの下を蹴れへんの?」

「つま先が上を向いてるから」

ここまでがボールを蹴れてない表向きの原因

※例えやからね、他にも理由はある

原因が分かったところで、ボールを蹴らせてみてもすぐにはでけへんし

例えそれでつま先を下げることができたとしてもボールは飛ばない

なんでつま先が上がるの?

ここから先が「原因の原因」、これでやっと軸足、立ち足に意識を向けてキックの練習ができるようになる

シンプルで簡単な例えやけど、ボールを遠くへ飛ばす、強いボールを蹴る

そんなシンプルな課題でも「原因の原因、そのまた原因」が必ずあって、それを細部まで考えることで目標に正確に早く辿り着くことができる

「なんで?なんで?なんでなん?」

その探求心こそが技術を上達させる原動力

知りたいこと、できるようになりたいことに対して

そんな思考の習慣が身につけば、これから先で大人になった時にも

必ず役にたつ時がくるはず

毒コーチのブログが面白くないのはなんで?

「とりあえずやっつけ仕事みたいな気分で書いてるから」

「なんでやっつけ仕事になってしまうの?」

「リアルが忙しいから?書くことに対する刺激に慣れた?毒者の反応が薄い?」

「毒者の反応が薄いのはなんで?」

「ブログがおもんないから」

あーーーーー!!ループしてるーーーーー!!

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ