これ難しいんよ

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

 

雨が長いね、梅雨らしいけど災害もホンマに恐ろしい

 

今日もくだらない話、くだばな

 

これが難しい

毒コーチのパートナーからの殴り込み

公式戦でした。
なかなか降ってる雨でした。
河川敷のグラウンドは、ぐちゃぐちゃびちゃびちゃ。
隅っこは池、ラインなんてない。

ドリブル・パスすべてダメ。

コーチの指示は、
蹴れ!前!縦!思いきり!
声援も
蹴れ!蹴れ!蹴れ!おもいっきり蹴れ!

子供たちは、なんて楽しそうだったことか(笑)

アップから、水溜まりに飛び込めと言われ
やっちゃいけないって言われてること、全部やれって言われて。

コーチも保護者も大爆笑で

親子で楽しかったです。

泥んこにまったく動じない、田舎のチームは勝てました!

母は、只今ウタマロでユニフォームと格闘しております。

 

サッカーはカミナリ、大雨の警報出てない限りは公式戦ならあるもんね

 

でも最近の雨、暑さとかはホンマに半端ない

人が死ぬレベルの災害がよく起こる、現にこの何日か続いてる雨もけっこう深刻

 

殴り込んでくれた保護者みたいに

「こうなったら楽しみなさい!」って受け入れてくれる保護者だったらえぇんやけど、みんながみんなそうじゃないし

「なんでこんな雨の日にやらせるんだ」って怒られることもある

 

「何かあった時」

この言葉が頭によぎる、この言葉を言われると選択肢は「やらない」の選択になるべき

事故が起こる時は「何かあった時」が頭によぎっても

「公式戦のスケジュールを消化しないといけない」

「せっかく準備して、準備にもお金がかかってる」

とか、怪我や命と比べたら取るに足らないような理由がそれを超えていった時

簡単なはずの選択を間違えた時

 

雨の中の泥んこサッカー、毒コーチのチームは下手くそやから得意やし

「こうなったら思い切りやっちまえ!」って言うてたけど、最近はそれも難しくなってきたんよね・・・

 

 

ツールバーへスキップ