常に動くボール

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

食べ歩きで食べるコロッケは好き、晩御飯のおかずのコロッケは

なんかちょっと残念な気持ちになる、なんでやろ?

今日もくだらない話、くだばな

動くボール

無回転のボールが動くとかではなくて、サッカーはピッチの中で常にボールが動いてる

「動きながらのテクニック」ってのは非常に大事で、静止した状態の止める、蹴るを繰り返してもなかなか実践では活きて来ない

子供たちは動くボールに対して自分が上手くタイミングを合わせるのが、あまり上手ではない

ダラダラ―っと、または全力で走ってるところにタイミングよく

ボールが来れば上手くできるけど

自分がボールのスピード、角度に合わせて、一番よいタイミングで飛び込めない

ヘディングがそのよい見本で、子供たちはコーナーキックのヘディングを棒立ちで待ってて、地に両足がついたままヘディングをしてる場面をよく見る

出し手の体の向き、脚の角度、相手の位置

いろんな情報をボールが蹴られる前から予想して、自分の場所を変えたり、速度を速くしたり、止まってみたり

ほんでもって、せーのドン!!

いろんな練習方法でそんな能力もレベル上げたらんとアカンでな

このバッキャンロ―――!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

毒コーチ推奨DVD
「個」の力を育成するためのドリブル上達トレーニングメソッド~ドリブルが巧くなる!動き創り&リズムの習得~
ツールバーへスキップ