去って行く選手を恨むな

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

シャングリラ、彼女がいてもどうにでもならんようになっとるやないかい!!

今日もくだらない話、くだばな

去って行く選手を恨むな

移籍のシーズンでございますね、引っ越しやその他もろもろいろんな理由で移籍が活発に行われるこの時期

毒コーチが触れるのはもちろん引っ越し以外で移籍をする人、される人

今日は移籍する選手側ではなくて、される側の指導者について

やっぱり手塩にかけて育てた選手が移籍するのは淋しい、移籍するたびにご機嫌で突き進んできた車がガクン!と急停止するような感覚になるよね

移籍にはいろんな理由があるよ、到底納得のいかない理由だってある

もうこれはNo Ginger、ノージンジャー

そう「しょうがない」

恨んでたって始まらない、次へ向かう時間をできるだけ早くするたことが最優先

子供たちに言うてるやん「負けた時が強くなるチャンス」

移籍=負けとは言わへんけど、チームを変えるチャンスでもあるしね

早く自分たちのチームの課題をみつけてとりかかる

強くないから入って来ないわけじゃない、強くなくても人がたくさんいるチームはある

人がいないなら増やすことを考える、そう簡単には増えない

ビラまき、チラシくばりも必要やけど、大事なのは子供たちの横のつながり

子供たちが未知なる選手を引っ張ってくる、そのためにはどーしたらいいのか?

入って来ない理由を地域のせいにしない、環境のせいにしない

(どーしようもない地域もあるけどね)

改善することなんて山ほどあるし、常にある

移籍した選手を「裏切り者」と恨んでる時間なんてないんですよ

このバッキャンロ―――!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ