褒められ世代 褒めりゃ伸びるってもんじゃないやろ?

シェアしたる

795c86e0df6c34f94895a092e6c38ae3_s

最近の教育系の本とかサッカーの本とか

なんでも「褒めろ」やん。

なんかめっちゃ違和感感じるのは俺だけなんかなぁ??

何十年後かに「褒められ世代」と言われるんちゃうの?

もう言われてる?

そりゃね、怒って子どもをコントロールするのは簡単。

怒り、恐怖でコントロールするとその場だけしか変わらへんのも理解してます。

「ゴルァ!!それはアカンやろぉ~」って時に

怒りを抑えて、話を聞いて「こうした方がいいよ、でもここは良かったね」

って冷静になるのは難しいよ。

でも、「アカンことはアカン!!」って言わなアカン時もあるやろ?

俺が子どもの時なんかブチ殴られたけどなぁ……部活でパイプイス投げられたことあったけどなぁ…

褒め魔性(ましょう)教育

162906625a195545080f0b2699263560_s

そもそも「褒め魔性教育」はどこからわき出してきたの?

海外の研究の成果?得意の海外の後追い文化?

変なことばっかりマネするから「訴訟や!訴訟や!裁判や!」って人間関係をギクシャクさせるような世の中になってんちゃうの??

そりゃ古くから日本にも

やってみせ 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ」って素晴らしい名言があるけど

これは確かにおっしゃる通りの名言なんやけど、

この名言になんでも褒めましょう!とは書いてないはずよ?

時々、褒め魔性教育を手本のように実践してる指導者に出会うけど、なんか子どものご機嫌取ってるように見えてしまう場面もあるよね…

優しい怒らない先生は人気者です…

立ちあがれ指導者!「ダメなことはダメ」って言おう!

子ども達と正面からぶつかれ!

そしたら、後ろからややこしい保護者が出てくるぞ!

だから最終的に褒める方がややこしくなくて楽だぞ!

褒めるところがある子は褒めなくても立派になる

褒めるところがない子を無理やり褒めても、調子に乗るだけでやる気が続く訳でもないと思うんよね。

褒めることばっかりやってたら

ホンマに褒めてあげたい時に「褒める」の価値が薄ぅ~~くなってまうやろ!!


このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの3位、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。


にほんブログ村

ツールバーへスキップ