長ぇ~よ!!

シェアしたる

おはようございます、毒コっちゃんです

年度末の3連休、いかがお過ごしでしたか?

毒コーチは真夏レベルに日焼けしました・・・

以上、から始まる

いや~こないだの試合でこいつホンマにアホちゃうか?と思ったお話

毒コーチのチームに運悪く負けちゃったチーム、運悪くね

指導者も腹が立ったんやと思う、なんであんなアホみたいな指導者のチームに負けるねん!!ってね

円になって座ってど説教くらってる子供たち

毒コーチのチームは連続で下のカテゴリーが試合やったからすぐに準備して試合

30分ハーフで1時間強

さっきの事なんてすっかり忘れて昼飯でも食おうかと思って戻ってきたら・・・

さっきと同じ状態でまだど説教が続いてた・・・

1時間強、あーでもないこーでもない、お前らの気持ちの問題や!

準備がどうだ、試合の入り方がどうだ・・・・・

まさに地獄

負けたら1時間、この話を聞かされるから負けるなよ!ってメッセージなの?って思いながら遠目で見てた

小学生なんて特にやけど、話なんて5分が限界

1つ2つ、3つと自分の言いたいことをどんどんと話しを拡げていくの辞めなアカンで、5分超えたら早く終わらへんかな・・・・ぐらいしか子供たちは考えてないからな

話しの長い奴の特徴なんやけど

「以上!」って言うて、話に思い切り区切りつけてからまた話始めるやろ?

あれほどガッカリするのないで、よし!終わった!と思ったらまた始まる

頼むから散々な試合した後でも、自分の中で「ココ!」ってポイントを決めて話をするようにしておくれやす。

毒コーチなんて試合のあと、5分以上は話さないって決めてる

どんなに言いたいことがあっても、どころか3分以内で収めようと心がけてる

もちろん、子供たちが話を拡げた時はそれに付き合うけどね

「はい!以上、今日は良かった」

「はい!終わり、今日は最悪やったからまたもう一回練習で変えて行くよ!」

「考えすぎるな、悩んでもしゃぁない!」

って終わることも結構ある。

それでも子供たちはいろんな事を考えて変えていってくれるよ

とにかく話を短くすることは子供たちに自分の思いを伝える為には、1番大事にせなアカンことやと思うけどなぁ~
このバッキャンロ―――!!

あっ、よく殴り込みからパスワード教えてって質問があるんやけど、毒コーチのTwitterをフォローして頂けるとパスワード分かると思います。

Twitterも徐々にフォローワ―が増えて300人近くのフォローワ―さんに支えられております、日曜の記事自体は全然大したことないんやけど、ガッカリせんといてくださいね。

しかし、話の長い奴は自分に酔ってる感じがするよね、えぇ事を言うたったみたいな

ほんでもって同じ話を言葉をちょっと変えて繰り返すのが多いよね

ホンマえぇ加減にして欲しいわ

このバッキャンロー―――!!

こんな事を書きながら、俺の話が長いやないか!って思ってるけど

書くときは別に読む側が途中でやめることもできるからえぇやん?

話しが長いタイプの指導者って、ハーフタイムの時にピッチに出てくるのが遅いから嫌になるよね・・・

「ピピ!」って笛吹いても、聞いてないみたいな

お前の準備はどうやねん!なんて突っ込みたくなるわ!!

このバッキャンローーーー!!

こんな感じやから気ぃつけや!!!

このバッキャンロー――!!

↓長ぇーーーよ!!ボタン

【PR】スポーツ専門のアルバム作成 卒団記念に1冊お試し割引

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ