馬鹿じゃねぇの毒コーチ

シェアしたる

毒コーチ ブログ

昨日は毒コーチへの励ましのお言葉ありがとうございマッスル

露出が増えれば、叩かれる

叩かれるからこそわかる、そこに隠されたヒント

これをチャンスに変えなければ子供たちに伝えてる言葉の意味がなくなってしまう!

頑張りマッスル!!

まだまだあります!毒コーチ批判

毒コーチ批判 その1

顔も名前も出さないで言いたい放題の毒コーチさん

あなたがどれだけの指導者か知りませんが、あなたの言ってることは何の役にも立ちません

サッカーの指導者ならサッカーの実績で勝負してください

親がどう、子供がどうとか言う前にサッカーの実績はいかがなものなのでしょう?

サッカーチームとして強いのなら、あなたの言ってることを聞く人もいるかもしれませんが、肝心の実力が分からないのでは、あなたが正しいとは言えないんじゃないでしょう?

ありがとうございます、残念ながらこのスタンスは継続させてください。

でないと毒は一切なくなり「天使コーチ」という名のブログを新たに書かなければいけません・・・

サッカーの実力ですが、中の上です

日本全国の少年サッカーチーム、ジュニアユースのチームでいうと上位20%に入る程度です

それをふまえて貴チームの方が強いと判断し、毒コーチの記事を参考にしないなら

それは賢明な判断だと思います。

参考にするような内容を書く自信はありません、一部でも共感して解毒できればと思い今後も書き続けたいと思っております。

毒コーチ批判 その2

すごく丁寧な毒コーチ批判

拝啓、毒コーチ様

毒コーチ様のブログをいつも拝読させて頂いております。

毒コーチ様のブログを拝見していて思うところがあり、メールさせて頂きました。

毒コーチ様のブログには非常に為になることが多く書かれており、大変勉強になります。

しかし、多くの記事は親=男親、つまり父親を対象に書かれているのではないかと感じております。

私の長男もサッカーをさせて頂いておりますが、長男のサッカーを支えているのはどこの家庭でも母親が主ではないでしょうか?

男女の差別と区別の記事を拝読致しましても、女性蔑視、男尊女卑の傾向がみられると感じております。

そのような記事については、今一度校正して頂きますようお願い申し上げます。

大変な作業になるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

ありがとうございます、大変貴重な意見

自分ではわかりませんが女性を軽く見ているところが文面から感じ取れたのでしょうか?

確かに、男女の差別と区別で疑問を投げかけたことがございますが、そこには私なりに考えがあり男女平等にこだわらずもっと大切なものに目を向けた方がよいのではないか?という思いでした。

自分の妻の記事にも書いておりますが、サッカーができるのは支えてくれる妻の存在があるからだと強く認識しております。

子供たちも母親、父親それぞれ(いろんな家庭環境がありますが)に役割があり、大変なご苦労の元にサポートされていることを理解しているつもりです。

いろんな捉え方があるということが私にとっては勉強になりましたので、過去の記事については、校正はせずこのまま残したいと思っており、ご理解お願い致します。

毒コーチ批判 その3・4・5・・・・

偉そうに子育て分かってないよね?アンタ?

お前何様?

毒コーチのブログおもんないって拡散しといたから

週1ぐらいでこんな感じでナイフが飛んでくる毒コーチのブログ

でもこれもすごくありがたい事、不満を言うためには必ずブログを読む必要がある訳で、読んでくれた上で感想を書いてくれてる

書いてる時は自信を持って書いていても、いろんな反応があるから

普段の自分の会話もいろいろな捉え方をされてるんやろうな・・・と気をつけるようになるし

どんなことでも勉強にはなるよホンマ・・・

週1でナイフで刺されたら、キズが治る前に怪我ばっかりするやないか!

このバッキャンロ―――!!

↓毒コーチの絆創膏

【PR】スポーツ専門のアルバム作成 卒団記念に1冊お試し割引

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ