そのままやっても意味ないのよ・・・

シェアしたる

毒コーチ ブログ サッカーノート

ちゃっす!昨日は試合?遊び?仕事?

日曜の記事は毒コーチのチョイッターフォロワー限定の記事にしちゃいました。

そのままやっても意味ないのよ

ボトムアップ、褒める指導

頑張ってますか?

きっちりカバンを揃えて、靴を並べたら全国大会に行けるん?

なんでも褒めて、褒めるとこ無理やり探してでも褒めたら伸びるん?

本に書いてあることをそのまま実践しても意味ないんやで

子育てやサッカーの本に書いてあることは、そりゃ全部間違いとは言うてない

でもね、それをそのままマネしたからって上手くいく訳やないねん

臨機応変に子供たちの成長に応じて対応できるかどうかが、指導者・保護者の能力なんよ

毒コーチのチームの子供たちはカバンを揃えてない、その場の状況に応じて丸く並べてたり、山積みにしてたりさまざま

雨で濡れそうな場合は使う物だけ取り出しやすい場所にまとめて、山積みでもいいから小さくまとめてる

狭い通路の時も人が通れるように工夫してる時もある

荷物を整理しつつ、その場の状況に応じて臨機応変に対応しなさい、夏場は太陽の位置も考えなさいって教えてる。

褒め魔性教育なんてする気もない

毒コーチは試合中、コーチングが2、罵声が1割、褒めるが7の割合ぐらいで声掛けしてる

罵声って書いたけど、大きな声で指摘する時は「ここ重要」って時に厳しく叱るよ

全部褒めるなんて無理やねん、全部褒めたって伸びるはずないねん

時には厳しく言う時も必要やねん

本に書いてあるからそのままマネしたってアカンで

本を読んで自分なりのやり方を常に考え、失敗して、また修正

この繰り返しで指導者も親も育っていくねん。

そもそも子育てに正解なんてないんやから「子育ては親育て」この言葉は忘れたらアカンよ
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。

【PR】スポーツ専門のアルバム作成 卒団記念に1冊お試し割引

【PR】インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

ツールバーへスキップ