他所の親には言える言葉・・・自分を棚に上げちゃいけません

シェアしたる

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

ホワイトデーやで忘れたらアカンよ・・・こんな風習はR22以下限定の年齢制限をつけて欲しいわ

はい今日も書きましょう、書き殴りましょう

こないだ保護者と話ししてて、「えぇ~アンタがそれ言うの!!??」

って思った話ね。面白そうでしょ?

棚に上げるを超えて、自分を雲の上まで上げてない?

子どものサッカーに凄く熱心な保護者さん。

応援に来てくれるし、チームのこともサポートしてくれるありがたい存在。

サポートし過ぎる注意すべき存在。

口を開けば我が子に対して

「水筒!」「上着!」「はい、これおにぎり!」

そんなことやから子どもも

「レガースわぁ~?」「母さん、お弁当ぉ~?」

自分のカバンはボールとスパイクぐらいしか入ってないのかな?って状態

そんな感じのFamilyと試合の合間に、歓談してるとその保護者さんがポツリ

「この学年の保護者は子供に手をかけ過ぎですよねぇ~」

「えぇ゛~~~----どの口がそんなこと言うてるの??」

子供に手をかける選手権なら県大会でもYouはTopクラスちゃうかな?って思ってたけど???

頭の中でこんなことを考えたから、一瞬?二瞬ぐらい変な間を空けてしもたわ

「そうですよね~手をかけないことの方が難しい方もいますけどね?」

「カバンの中身とか試合の準備とか、見てるとよくわかりますよ」

って返して納めといたけど、けど、けど・・・

きっと他人の姿は見えるんやけど、

自分の行動には理由があるからそれとは違うと思ってるんやろうね

身に覚えあるやろ?

へい!これを読んでくれてる少年サッカーに関わる指導者、保護者さんたちは

どちらかと言うと手をかけ過ぎる傾向にある人たちでないかい?

手をかけないなら少年サッカーのブログなんて読まへんやろ?ちゅうかそんな存在すら知らんやろ?

もちろん上手いことやってる保護者もおるかもしれへんけど、一旦自分に置き換えて考えてみようや・・・

自分なりの理由があっても、他人から見れば同じなんやで?

外見でわからないハンデがあっても他人から見たら同じなんやで?

子どものサッカーに手を出したいのなら「自立するためのサポート」として手を出さないとアカンで

忘れ物がないように母ちゃんが準備してたらアカンで

子どもは母ちゃんが抱えてるデカイ袋はドラえもんのポケットと同じでなんでも出てくると思ってるで。

自分のカバンに自分で荷物を積めることを繰り返して、自分で出来るようにせなアカンで

「しまった!!忘れた!」その後をどう対応するかを、私は見てる。

そして、その対応が上手くできてなければ叱るし、どんな上手い奴でもレガース忘れて試合前までに準備できてなかったら、その試合には出さへんよ。

正直、自分が準備するよりそっちの方が大変なんやで

でもチームの監督は子供たちにやらせようとするやろ?大変な方を選んでんねんて、その方が子供たちが変わるから、あとあと楽になるから。

子どもは可愛いいよ、なんでも手を出して助けてあげた方が、誰にでも手を貸してあげられる

優しい子に育つんちゃうかな?って思う時もあるよ。

でも自分で問題を解決できるようにしてやりたいやん、明日死んだら助けてあげられへんようになるやん。

子供がもうちょっと可愛くなかったら放ったらかすのなんて簡単やのにな・・・
このバッキャンロ―――!!

少年サッカーのブログランキングに参加しています。

少年サッカー部門でまさかの人気、なんでこんなブログが人気あるねん?
こいつクソ指導者やな!と思ったら下のバナーで1票お願いします。


にほんブログ村

ツールバーへスキップ