谷底まで落とせよ!

シェアしたる

お世話になります、毒コーチです

田舎は物が安い

今日もくだらない話

谷底まで落とせ

調子が悪くなったり、大きな壁にぶち当たったり

サッカーやってたら「俺はもうアカン」「この選手はもうアカンかな」って思う瞬間が誰にだってある

これが最大のポイントなんやけど

「それがあるから伸びる」

沈んで沈んで谷底まで落ちことが必要、到底這い上がれないと思えるぐらいに深い深いところにいるような気がするかもしれへんけどそれは

高く飛ぶためにグッとしっかりとしゃがみ込んでるだけやねん

それやのに親がすぐに谷底までまで落ちていくのを止めようとする

「うちの子はなんで出れないんですか?」って言うのもそのひとつ

それ以外にもいろんなことで落ちるのを妨害する

指導者も全然アカンのに過去の実績があるからとか言うて谷底に落ちる速度を緩めたり

そんなことせんでえぇねん

「アカンもんはアカン」「ダメなものはダメ」

スパッと切り捨てるねん

ほんでもって一緒に谷底まで落ちるねん、そしてここがお前の谷底や

周り見てみ、お前が気にもしてなかったかもしれへん選手がここまで登ってきてる

次に目指す場所はもう雲がかかって見えへん、あの雲を超えて上まで行けるか?

行くか?行くんなら俺も一緒に登ったる

諦めるならお前をここに残してヘリコプターで上まで上がるわ

助けはせぇへん、でも登るんならそばにおる

不思議なもんでこの谷底、登り始めが一番急斜面で登のに時間がかかる、高くなればなるほど登りやすいけど落ちやすい

人生山あり谷あり

谷がどんなものか?それを伝えるのも大人の仕事

谷で苦しむ人に歩幅を合わせて一緒に話しながらゆっくりと歩いてあげるのも大事な大事な親の仕事


このバッキャンロ―――!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ