やっぱりちょっと無理やろ?

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

サッカー少年の聴く曲・・・ベタなやつしか思いつかへんなぁ

今日は昨日のテレビの話

やっぱりいってるなぁ・・・

昨日の「天才キッズ・・・」って番組観た??全部は見てへんけど

やっぱり親はちょっとイッてもうてる感じ出てたなぁ・・・

あれぐらいやらな天才にならへんのかなぁ?

あの番組観てたら完全に管理して、とことん追い込んで

子供は親が描いた道を1歩も外すことなく進んでいく感じやったなぁ

でも、今日本で活躍してるスポーツ選手の多くも、結構厳しい家庭環境で育って来てる選手もおるはずなんよね

子供の成長を期待するなら、親が邪魔をせずに子供が好きなことをとことんやらせろ

そんな感じではないよね

右も左も分からん2歳や3歳から、体操選手の親の元に生まれたら体操、音楽家の家に生まれたら音楽、親が野球が好きでプロ野球選手にならせたいから野球

幼い頃から特訓、特訓、泣こうが喚こうが特訓、気づいたら自分の人生はもうそれしかない

そんな環境なんやろな

そうせんと超一流にはなられへんのかなぁ?

そうせんと天才は出てけぇへんのかなぁ?

実際、自分の好きなことを一生懸命やらせましたって言う保護者も、実は見えへんところでは思い切りその道に矯正してるってこともあるしね

1つ思う事があるんよね

親が子供に猛烈にプレッシャーをかけて追い込むタイプの人間

自分の人生に納得してへんのちゃうかな?って思うねん

自分の人生をどんな形であれ幸せやと思ってたら

子供をそこまで追い込んで「もっと、もっと!」ってならへんと思うねん

そりゃ、価値観の違いはあるけどさ

なんかね

子供に向かってるエネルギーは自分の人生で「もっとこうしとけばよかった」

そんな後悔が生み出してるような気がしてならんのよね

毒コーチの人生は後悔ばっかりやで、だから子供に

「あーせー、こーせー」って言うねん

でも、毒妻がおるから「人生は大いに納得してるよ」


このバッキャンロ―――!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ