結局のところこ答えはサッカー

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

力及ばず・・・

今日はこないだの続き

続、送迎の車酔い

車酔いに関しては悩んでる人も多いみたいで結構な数の殴り込みを頂きました。

参考にペタペタと貼り付けます。

※医療の内容が含まれます。各個人の体験談ですので、自分で判断せずは必ずかかりつけのお医者さんに相談してください

息子も車酔いがひどく、調子が悪いときは10分程度の距離でもダメなほどでした。たまたま小児科に行った時に相談したら、詳しい問診、血圧測定、採血などして「起立性調整障害」と診断されました。自律神経の乱れで、高学年くらいの子に多いようです。

血圧を上げる薬を処方されたのですが、飲みはじめたら車酔いがほとんど無くなりました!(体調によっては少しありますが。)

うちの子は車酔いの他にめまい、原因がよく分からない腹痛、朝なかなか起きられないなどの症状がありましたが、投薬してからはどれも改善しました。小学生にはわりとよくある病気のようです。

病名がついてビックリしましたが、薬でかなりよくなったので相談して良かったと思っています。お困りの方は小児科受診も考えてみてはいかがでしょうか。

先週もチームのバスで3時間ほどの場所に試合で行きましたが、大丈夫でしたよ!

私自身、酔いやすいので気持ちすごくわかります。
また少年団なので引率で参加することも多く、チーム内の酔いやすい子をよく見てきました。
チームによって出来ることとできないことがあると思いますが、参考程度に。。。
※酔い止めを服用している前提でお話しします。
①気持ち悪いと感じたら氷をなめる→酔いが落ち着きます(嫌いじゃなければ飴でも良い)
②乗車する車を選べる場合は小さめの車(理想は4~5人乗り、または7人乗り)に乗せてもらう→7人乗りと8人乗りとでは違います!
③乗車1時間前に軽く食事をして空腹の状態にならないいようにする→食後すぐに乗るのはNGです
④車内のテレビは見ない
⑤助手席に座り、眠る!→できるならこれが一番いいです!!

氷がないときは水など味が濃すぎないものをちょこちょこ飲んだりもしています。
さすがに引率に行って乗る車を選ぶことと寝ることはできないので、薬を飲んで①③④を実行しています。
(あとは運転手にもよるのですが。。)
あの気持ち悪さは辛いですよね。
ぜひ少しでも役に立てれば幸いです。

車酔いについて、ウチの子供3人もひどく、試行錯誤していましたが、一番の解決策は「酔い止め薬」に落ち着きました。

いろんな酔い止めを試して、市販薬で子供に合った酔い止めがみつかりそれからは悩むことがなくなりました。

他にも多かったのはやっぱり「酔い止め」と「運転手による」って意見でした。

ほんでもって・・・・

最初に車酔いの話をくれた美人ママ(空想)から、記事を読んで殴り込みがあったんやけど

結局、子供がエースで外せないような存在なら、少々遠くても私が電車でもバスでも乗り継いで連れて行くし、他の保護者も「おらんと困る」って言うて車で連れて行ってくれる!

車酔いでどーのこーの言うてるのは、結局はサッカーいまいちやからなんです!

ってよくよく現状を理解した殴り込みが届きました

確かにそうよね・・・

このバッキャンロ―――!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

【PR】最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】当たったらブログ辞める

ツールバーへスキップ