これを辞めたら天才が生まれる

シェアしたる

おはようございます、毒コーチです

気が付いたら水曜日、休み明けの今週は辛いけど後は惰性でいけるから大丈夫

今日は天才の作り方

これを止めるからアカンねん

天才を育てる事なんてでけへん、ましてや毒コーチみたいな3流の指導者には絶対でけへん

教科書通りの選手育成をやって、それなりの成績を出して

そんなかにたまたま優秀なのがおって、プロになったとしても毒コーチには天才を育てる事はでけへん。

常識に縛られてる俺には絶対でけへん、どっかで天才の足を引っ張るような気がしてる。

これを認めて許して邪魔しない

子供が歌を歌ってる時にこの動きや歌い方

「もうちょっとちゃんと歌ってくれたら・・・」ってなるかもしれへん

でもこの人は日本を代表するパンク・ロッカー、多くの人を虜にしてきた人

飾らない純粋さって言葉で表現されることが多い人

「パンク」×「優しさ」の水と油みたいな存在が見事に混ざった芸術

変に大人に矯正されたらこんな天才は世に出て来なかったかもしれへん

指導をしようと思ったら絶対に創れない芸術、だって指導者を遥かに超える感性があるんやもん

これを邪魔したらアカンねん

もっとこうした方がえぇ、人間性を育てて社会に出た時に立派な大人になれるように

って常識で縛りつけたら天才は閉じ込められて出られへんようになるだけ

とてつもない天才は育てるんやない、見つけて邪魔しないそれ以外、天才を世に生み出す方法はないんやと思うわ

どう思う?

バッキャンロー――!!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

ツールバーへスキップ